ブックメーカー初心者はまず何からしたらいい?

 

「ブックメーカーを始めてみたいんだけど、何からはじめていいかわかんない!」

 

と思っていませんか?

 

でも大丈夫です!

 

ブックメーカーは初心者からでもかんたんにはじめられる

 

やさしい投資法だと思いますよ!

 

まずは登録から!

何はともあれ、ブックメーカーで利益を得るためには

 

必要なところに登録しないといけません。

 

賭けるべき所に登録しなければ資金を投じることができませんからね^^;

 

最初はちょっとややこしく感じるかもしれませんが、

 

一度登録すれば完了ですから、確実に登録していきましょう。

 

ブックメーカーへの登録

まずは胴元に登録しましょう。

 

ブックメーカーの会社はかなりの数があります。

 

その中でも有名なのが、

 

・bet365

・ピナクル

・ウィリアムヒル

 

といった所でしょうか。

 

その中でもおすすめなのが「bet365」です。

 

bet365はスマホだけで試合の経過も監視できますし、

 

もちろんスマホ操作で資金の入出金もできます。

 

ブックメーカー初心者にやさしいのがbet365だと思います。

 

エントロペイに登録

今回は、私がbet365を普段から利用し、稼いでいますので

 

bet365に入出金する場合の方法をご紹介します。

 

まず、bet365に直接自分の資金を入金することはできません。

 

自分の資金をbet365に入金するために、

 

bet365推奨のエントロペイに登録します。

 

まずは自分の資金をエントロペイに入金し、

 

エントロペイからbet365に送金します。

 

エコペイズに登録

エントロペイに登録できたら最後はエコペイズにも登録しましょう。

 

ブックメーカーで得た利益は最終的に自分の日本の銀行で受け取ることになるんですが、

 

最初に登録したエコペイズからは日本の銀行に送金できません。

 

 

これは日本の銀行がマネーロンダリング防止のために規制しているからなんですね。

 

エントロペイカードであればほぼ主要な銀行に送金することができ、

 

ブックメーカーで得た利益を受け取ることができます。

 

なのでエコペイズにも必ず登録が必要です。

 

少額投資からはじめる!

最後に大事なこと。

 

ブックメーカー初心者は特に注意したほうがいいです。

 

 

それは、生活に支障のない範囲で少額投資からブックメーカーを始めることです。

 

ブックメーカーで成功するためにはメンタル管理が非常に大事なんですが、

 

そうわかっていても初心者は「熱く」なりがちです。

 

自分の感情に振り回されると、ブックメーカーでは負けることが多いです。

 

ブックメーカー投資をはじめたばかりのころは、その影響を考えて

 

まずは余剰資金の範囲を超えない所でブックメーカー投資に慣れていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です